星野リゾートの教科書


旅行をしていると目立つホテルが星野リゾート。外観からサービスから明らかに雰囲気が違う。この感じ只者ではない。

数十年である程度のコミュニティの温泉街は衰退の意図をだどっている。中規模も明らかにクオリティが落ちている気がする。そんな時代の中グングン成長している秘訣が実践者として説得力のある本はやっぱり星野さんの本であろうということで紹介します。

トップダウンからエンパワーメント(人が本来持つ知識や意欲などのパワーを引き出す)へとマネジメントで経営に活力を与えた。

米国の経営学者、ケン・ブランチャードの理論に従ってフラットな組織を導入

そしてこの本で教えてくれることは本を読み、ソレを素直に実践するということ。

<星野佳路代表が実践する名著>
『競争の戦略』(マイケル・E・ポーター著)
『コトラーのマーケティング・マネジメント 基本編』(フィリップ・コトラー著)
『The Myth of Excellence 』( Fred Crawford , Ryan Mathews 著)
『売れるもマーケ 当たるもマーケ マーケティング22 の法則』(アル・ライズ、ジャック・トラウト著)
『いかに「サービス」を収益化するか』(DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー編集部編・訳)
『真実の瞬間』(ヤン・カールソン著)
『ONE to ONE マーケティング』(ドン・ペパーズ、マーサ・ロジャーズ著)
『ブランド・エクイティ戦略』(デービッド・A・アーカー著)
『ビジョナリー・カンパニー』(ジェームズ・C・コリンズ、ジェリー・I・ポラス著)
『1分間顧客サービス』(ケン・ブランチャード著)
『1分間エンパワーメント』(ケン・ブランチャード、J・P・カルロス、A・ランドルフ著)

<目次>
・星野佳路社長が語る教科書の生かし方
・教科書通りの戦略
・教科書通りのマーケティング
・教科書通りのリーダーシップ
・教科書通りに人を鍛える